このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ物はあまり喜ばれない

よく海外旅行のおみやげとして利用をされるのが、食べ物です。
食べ物というのは現地色の濃いものであり楽しんでもらうことができるものであるためおみやげとしてこれを選択する人は多いものです。
特に、おかしなどをおみやげとして選択することは多いですし、これをおみやげとして受け取ったことがあるという人も多いことだと思います。
しかし、海外旅行のおみやげとして食べ物を選択することというのはあまりおすすめできないといえるでしょう。
なぜならば、食べ物というのは人によって好みが大きく分かれてきますし、また海外の食べ物というのは日本人に口に合わないことが多いからです。
海外の食べ物というのは日本の食べ物のように味付けに絶妙な工夫がなされていないものが多いです。
日本人というのは舌が非常に肥えていますから、海外の食べ物を口にして満足をするというようなことがあまりないのです。
おみやげレベルの食べ物となるとやはり味には期待することができませんから、これを購入してもあまり喜んでもらうことは期待できないでしょう。
特に海外のお菓子というのは舌に妙な痺れが残るものが多いです。
その場では喜んで受け取ってもらえたとしてもこっそり捨てられてしまうというようなことがありますから、気をつけましょう。
おみやげに食べ物を購入するのであれば、名の知れた有名店のものか、もしくはウケ狙いの珍味などを選択するかのどちらかに留めておくことをおすすめします。